のさかんぱにー!

のさかんぱにー!

目の前の日常を少しでも良くするための情報を発信中!

常滑のカフェ「ni:no」の料理は体が喜ぶ味!雰囲気も抜群なのでセントレア空港からちょっと寄ってみよう!

先日名古屋に旅行に行ったのですが、その際にセントレア空港から名古屋市街に向かう途中で常滑によりました。

常滑は焼き物の街として知られ「焼き物散歩道」という観光ルートが有ります。

これが想像以上に楽しくてかなり良かったです。

そんな常滑観光の中で「ni:no」というカフェに立ち寄り、ここがかなり良かったのでレビューしたいと思います。

 

楽しげな外観と1階の雑貨屋がかわいい

外観は常滑のまちの雰囲気とよくマッチした落ち着いた色合いになっています。

しかし様々な雑貨が見えていてなんだか可愛らしい雰囲気。

1階は雑貨屋さんになっているようで、外にはお店全体の説明がされているボードもありました。

お店の名前の入った味のある看板も。一体いつからオープンしているんでしょうね。

窓から見える店内の雑貨がとても印象的で思わず入りたくなります。

1階の雑貨屋さん部分の写真を撮っていないのですが、女子が大喜びしそうなとても可愛らしい雑貨ばかりでした。

2階のカフェが雰囲気最高

2階に上がる際には店員さんにひと声かけてから上がってくださいとのことで、声をかけてから細い趣ある階段を上がっていきます。

カフェの内装

2階は和室を改修したようなレトロな雰囲気を持つ内装になっています。

とてもゆっくり時間が流れているような気がします。

思った以上に広々・ゆったりとしていて落ち着きます。

平日金曜のお昼だったから混雑もしていなかったのでしょう、普段は混むのかな?

こだわりの小物がセンス良い

家具や小物がとても素敵でした。

派手じゃないのにそれぞれに存在感があって、ずっと眺めていたくなります。

テーブル席とソファー席がありました。

テーブルは上のような比較的大きなものから2人用のものまであります。

とにかく居心地がよくて、ほっこりします。

テーブルまわりの小物もいい感じ

テーブル周りの小物もとても素敵なデザインです。

ほんと雰囲気よかったです。

いざ実食。体が喜ぶ料理の数々!

ランチを頼みましたが、おしゃれなカフェランチでありながらこだわられた丁寧な食事という感じで体が喜ぶようなごはんでした。

前菜

まずは前菜。ランチで前菜がついてきたのでびっくりしました。

ひとつひとつの品のことを丁寧に説明してくださいました。

お味の方もとても丁寧な印象で、とても元気になりそう。

メインプレート

こちらがメインプレート。

「ブリのグリルに新キャベツと玉ねぎのトマト煮をのせて」

ブリのグリルの焼き加減が最高で、玉ねぎのうまみがたっぷり出たトマト煮が素晴らしかったです。

こちらはもうひとつのランチプレート「チキンのグリルに自家製サルサソースをのせて」。

チキンの美味しさはもちろんのこと、パンがさっくりふわふわでめちゃおいしかったです。

常滑観光の際には絶対外せないお店!

常滑観光の際には絶対に行って欲しいお店だなと思います。

私もぜひいつかリピートしたいと思います。

常滑セントレア空港の近くなので、空港を利用する際にもぜひ訪れてみてほしいですね。