のさかんぱにー!

のさかんぱにー!

目の前の日常を少しでも良くするための情報を発信中!

モレスキン公式ポーチで電子アクセサリの持ち運びも便利!ジャーニーハードポーチXSブラックを買ってみた!

f:id:zzzowlzzz:20180225133950j:plain

モレスキン公式から販売されている「ジャーニーハードポーチXSブラック」を買ってみたのでレビュー!

モレスキンならではのシンプルなカッコよさはもちろん、機能的にもしっかりとしたつくりなので、大満足のモレスキングッズです。

つくりを含めて買わないと分からない細かな部分をチェックしていきましょう!

 

ついに届いた!ジャーニーハードポーチXSブラック

f:id:zzzowlzzz:20180225134655j:plain

到着時のハードポーチはこんな感じ。

手のひらサイズの小さなポーチなのですが、しっかりと丁寧に包装されています。

不思議な包装で届いた!

f:id:zzzowlzzz:20180225134735j:plain

この商品専用にデザインされている厚紙の包装がちょっと変わっていて楽しいです。

包装の肩の部分からポーチの質感が直に見れるのが良いですね。

モレスキン公式から発売されているアクセサリの包装って包装された状態でもモノの質感が見えるようになっていることが多いです。

やはり商品それぞれの品質・質感に自信があるからこそ、こうした包装にしているんでしょう。

f:id:zzzowlzzz:20180225134809j:plain

裏側はこんな感じ。

モレスキンの遊び心が楽しい!

f:id:zzzowlzzz:20180225140036j:plain

実は包装の裏側にはこんな図が。

切り取って組み立てると猫の紙人形ができるようです。

なにそれかわいい…

モレスキンはこういうちょっとしたところに遊び心を入れてくるのが楽しいんですよね。

全体デザインを大まかにチェック!

それではいよいよハードポーチ本体の詳細を見ていきましょう!

まずは全体のデザインをざっくりとチェック!

表面

f:id:zzzowlzzz:20180225140341j:plain

表側にはモレスキンのロゴが彫りこまれています。

写真ではちょっとつぶれて見えますが、実際は割とはっきり見えます。

裏面

f:id:zzzowlzzz:20180225140710j:plain

こちら側にはMOLESKINEの文字が刻まれています。

主張しすぎず、しかし視認性も高いバランスのいいデザインです。

質感・手触り

f:id:zzzowlzzz:20180225140943j:plain

さらりとした手触りで、指紋などの跡もそれほど残らないような材質です。

個人的にはずっと触っていたくなる感触です。

ゴムに近い感じでしょうか。

高級感はかなりありますね!

強度もばっちり!

「ハードポーチ」とうたっているだけあり、楽器ケースやスーツケースを思わせるほどのしっかりとしたつくりになっています。

指でぐっと押してもほとんどへこまないほどです。

これだけ強度があれば、大事なデータの入ったSDカードなどの持ち運びにもよさそうです。

強く何かを押し付けたりひっかくような当たり方をすると傷はつくでしょうが、普通に使っていれば比較的綺麗な状態を長く維持できそうです。

細部のつくり・デザインをチェック!

気になる細部のつくり込みも確認しておきましょう。

背面部分

f:id:zzzowlzzz:20180225141455j:plain

革のような材質が使用されており、細かなデザインにもこだわりを感じられます。

ひもなどを付けることのできるフックも用意されているので、ストラップを取り付けるなど持ち運び方も工夫次第で様々なシチュエーションに対応できそうです。

ジッパー部分

f:id:zzzowlzzz:20180225141517j:plain

開閉を担うジッパー部分ですが、非常にスムーズで使いやすいです。

カーブしている部分も何の抵抗もなく使うことができます。

つまみ部分には「MOLESKINE」のロゴも入っています!

まじでかっこいい!

内部構造

f:id:zzzowlzzz:20180225141539j:plain

開封直後の様子はコチラ。

簡単な説明書も入っています。

f:id:zzzowlzzz:20180225141600j:plain

説明書を取ると、モレスキン定番の「落とし主連絡先」の記入欄。

これをみると、モレスキンだな、と安心しますw

内部も手触りの良いふわっとした装丁になっており、繊細な電子アクセサリも安心して入れておくことができます。

左側にはちょっとしたポケットもついており、収納も思った以上に広い!

内側にもフックがついているので、落としがちなものは紐で結んでおくなどの工夫もできます。

モレスキンハードポーチ使用例

ハードポーチの私の場合の使用例はこんな感じ。

f:id:zzzowlzzz:20180225141649j:plain

入れているモノ

  • USB
  • SDカード(上の写真にはないけど)
  • SDカード読み取り用USBコネクタ
  • スマホ用の拡張レンズ
  • タッチパネル用ペンのペン先替え芯

替え芯とSDカードは左側のポケット部分にいつも入れています。

f:id:zzzowlzzz:20180225141708j:plain

スマホ用拡張レンズは意外と高さがあるので収納に困ることが多いのですが、これだとピッタリ入るので重宝しています。

基本的にはパソコン関係で使うアクセサリを放り込んでいる感じです。

意外とこういうアクセサリって持ち運びに困ることが多いので、かなり助かっています。

モレスキンハードポーチの種類一覧

ハードポーチには「ジャーニーハードポーチシリーズ」のほかに「トラベルキットハードポーチ」「ジャーニータブレットハードポーチ」「ジャーニーペンハードポーチ」の合計4種類の形状があります。

カラーリングは各紹介サイトの写真をご参照ください。

ジャーニーハードポーチシリーズ

▶XSサイズ
▶Sサイズ
▶Mサイズ

 トラベルキットハードポーチ

ジャーニータブレットハードポーチ

ジャーニーペンハードポーチ

まとめ:大事な電子アクセサリを安全に一か所にまとめる

総評としてはモレスキンらしい素晴らしい品質のハードポーチであり、大満足です。

しっかりとした作りになっているのはもちろんのこと、モレスキンならではの遊び心も感じられて使っていて飽きません。

私は普段仕舞う場所に困るような細かな電子アクセサリを一か所に安全に保管するためのケースとして利用しています。

細かなアクセサリが必要な時にパッと出せるので仕事の効率が上がった気がします!

買って損はしない素晴らしいモノだと思います!

ぜひチェックしてみてください!