のさかんぱにー!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のさかんぱにー!

大好きな「音楽」と「自然」をキャリアにする!

大学の教科書や専門書はネットで買い取りが得!?買取のWEBサービスを比較したよ

f:id:zzzowlzzz:20170409180343j:image

 

私、最近、後悔しています。

 なぜならめっちゃをしていたことに気づいてしまったからです。

 

大学卒業するとき、教科書ってどうしますか?

実は私、大学を卒業した時に、今後使わなさそうな教科書とか専門書の類を処分しちゃったんですよね。

いや、古本屋に売ればいいのに!情弱おつ!

とか思ったかもしれませんが、違うんですよ。

大学の教科書とか専門書って、需要がかなり少ないらしくて。

一般書に比べたら読む人めっちゃ少ないですからね。

だから普通の古本屋ではなかなか買い取ってくれないんですよ。

そのくせ教科書とか専門書ってかなり高価!

一冊1万円近くする本もザラにあります。

教科書代って結構バカにならないくらい大きなお金なんですよね。

これをそのまま処分するのって、かなりもったいない。

いくら勉強に使ったとはいえ、使い終わってポイ!はもったいなさすぎる。

 

つまり、教科書・専門書って

かなり高価なモノ

なのに

古本屋ではなかなか買い取ってくれない or かなり安く買われてしまう

という現状があるんですね。

 

おまけに私は引越し先が遠かったという事情も相まって、結局必要な本以外は引越しを機に処分してしまったんですね。

これ、今から考えたら、めっちゃもったいなかった。

 

実は教科書を買い取ってくれる場所は世の中にたくさんある

私は知らなかったんですが、実は教科書を買取しているところって世の中に想像以上にたくさんあるんです。

①大きい大学だと、近くに教科書買い取りをしている古本屋があることも

まず、比較的規模の大きい大学だと、大学近くの本屋・古本屋で教科書の買取を行っているところもあります。

普通の古本屋と違って、毎年決まった数の学生が入学してきて、一定の売り上げを見込めるからでしょうね。

ある程度の値段で買い取ってくれますが、落書きしていたらダメとか、意外と厳しいところもあったりします。

ここらへんはお店のスタンス次第ですね。

あとは人によっては教科書が難十冊もあって店までもっていくのがかなり面倒だったりすることも…

 

②ネットの教科書買い取りサービス

そして最近私が後悔している最大の理由がコレ…!

実は、近頃はネットの教科書買い取りサービスがあるんです。

最近はかなり充実しているようで、ジャンル別の専門買取業者もあるのだとか。

そういうところをうまく見つければかなり高い値段で買い取ってもらうことができます。

これまでの2回の引越しでかなりの冊数を処分してしまったことを想うと心が痛い…

一体おれはこれまでいくら損していたのだ…

 

ということで教科書買い取りWEBサービスを比較してみたよ

そんな心の痛みをこの記事にぶつけています!

ということで今回は3つのサービスについて比較しました。

しかし、知れば知るほど、ほんともっと早く知りたかったz…

 

 第一位 専門書アカデミー

教科書・専門書・医学書の専門買取店、ということで、ネット上で申し込みを行えば無料で買い取り価格の査定をしてくれます。

専門書を中心に扱っているため、高額買い取りが期待できます。

f:id:zzzowlzzz:20170409102013p:plain

手続きはこんな感じ。

f:id:zzzowlzzz:20170409103446p:plain

入力は5分程度で済むようなカンタンな項目だけ。

査定してほしい本のリスト、みたいな面倒な項目はないので、サクッと申し込めます。

f:id:zzzowlzzz:20170409103526p:plain

商品を送るときも、無料でもらえる段ボールにちゃっちゃと詰めこんで送るだけ。

指定の業者であれば電話一本で集荷に来てくれるのが良いですね。

10冊以上送ると送料無料になるようです(つまり9冊以下は送料が必要)。

発送時に身分証明書のコピーを同梱する必要があるので、その準備だけ必要ですね~

f:id:zzzowlzzz:20170409103552p:plain

スピード査定なら3日以内に振り込んでくれるのもありがたい!

代金の受け取り方法は振込以外にも各種あって助かります。

f:id:zzzowlzzz:20170409160241p:plain

 

【お手軽度:★★★★☆】

まずは、手続きがカンタンなのがすごくいいなあと思います。

ポイントを整理しておきましょう。

①10冊以上で送料無料!

古本の買い取りでは、20冊〜30冊ほどからでないと買取をしてくれないところもあるので、10冊から買い取ってくれるのはありがたいです。

②梱包用段ボールのプレゼントがうれしい!

ひとり暮らしの人に、地味にうれしいのは段ボールが無料でもらえること!

f:id:zzzowlzzz:20170409103630p:plain

段ボールっていい感じのものが手元にないことは多いし、いざこれだけのために準備するのもめんどくさいので、結構助かるんじゃないかと思います。

 

【買取価格:★★★★★】

専門書に特化しているということで、買い取り価格はほかの買い取りサービスと比較してもかなり高めです。

査定のシステムもしっかりしているので、変に買い叩かれたりとかもしません。

 

【対応力 :★★★★☆】

基本的には参考書などではなく専門書を扱っているので、学校で使ったすべての本が売れるわけではない、というイメージですね。

参考書の類だとか、関連する新書とかそういった本には強くありません。

就活や英語資格試験(TOEICなど)の参考書は買い取り実績があるようですが、メインとは言い難い様子です。

また、本への書き込みへの対応については少しの書き込みなら買取をしてくれるようですが、ガッツリ書き込んでいる場合は買い取ってもらいにくいようです。

 

【総合評価:★★★★★】4.8

総合的には素晴らしいサービスです。

教科書・専門書の数が10冊以上ある、比較的状態が良い、という人には手軽に利用でき、高価買取も期待できるのでかなりおすすめです。

一方で、参考書系にはそこまで強くない印象ですので、参考書系が多い人・書き込みが多めな人には、買い取ってもらえなかったり高額の買取にはならなかったりしそうです。

 

無料査定方法

無料査定してみるには、公式サイト「専門書アカデミー」 にアクセス後、右側にある「買取申込」ボタンをクリックします。

f:id:zzzowlzzz:20170409163048p:plain

→公式サイト「専門書アカデミー」

 

第2位 教科書買い取り専門サービス「テキストポン」

 ここはとにかく非常に使いやすい買い取りサービス「テキストポン」。

圧倒的にシンプルでとにかく分かりやすいし、売りやすい!

完全に大学・専門学校の教科書に特化しています。

 

f:id:zzzowlzzz:20170409161450p:plain

そうそう、教科書は売れるんです。

誰かさんみたいに捨てちゃいけないんです。

 

で、買い取りの流れはとてもシンプル。

f:id:zzzowlzzz:20170409162347p:plain

f:id:zzzowlzzz:20170409162436p:plain

f:id:zzzowlzzz:20170409162509p:plain

【お手軽度:★★★★★】

会員登録などの面倒な手続きはなく、かなり手軽に利用できるのがポイント高いです。

他のサービスなら10冊とか20冊とか送らないと送料無料にならないところを、テキストポンなら5冊から送料無料!

少ない冊数でもサクッと使えるのがうれしいですね。お金がかかる引越し時期のちょっとしたお小遣い稼ぎにもなりそうです。

 

【買取価格:★★★★☆】

教科書のみに特化しているので、買取量はそれほど多くならず、必然的に買取の合計価格はそんなに多くはならないでしょう。

しかし一冊一冊はしっかりと値段をつけてくれるし、買取の指標などはわかりやすいです。

大学の教科書・専門書を中心に取扱いを行っている為、内容の古いもの(改訂版出ているもの)については、査定金額が安くなることもあるのだとか。

卒業後まもなくなら高額買い取りも期待できそうです。

 

【対応力 :★★★★☆】

そして個人的に「最強だ!!」と思うのは、ある程度の書き込みまでなら買い取ってくれる柔軟性

f:id:zzzowlzzz:20170409165408p:plain

こんなに書き込まれていても、ページが破れていたりしない限り、買い取ってくれるようです。

これは他の買い取りサービスにはなかなかマネできないポイントでしょうね。

 

ただし基本的には本当に教科書に特化しているので、そのほかの参考書とか書籍は買い取ってくれません。

f:id:zzzowlzzz:20170409170133p:plain

本当に大学の教科書に特化ですね~

 

【総合評価:★★★★★】4.6

とにかくシンプルで、5冊という少ない冊数からでも送料無料になるので、サクッと使えるのがとても実情にあっていて、グッド!

価格の決定基準もかなり明確にサイトに記載されているので、信頼性も高いですね。

大学の教科書に特化しているので、引越し時期のお小遣い稼ぎ、的な感じで使うと、満足度が高そうですね。

 

買取申込方法

まず、公式サイト 教科書買取専門店による教科書買取サービス【テキストポン】 にアクセスします。

少し下にスクロールすると「買取申込」のボタンがあるのでクリックし、富んだ先のページで必要な情報を記入し、送信すればOK!

f:id:zzzowlzzz:20170409170937p:plain

公式サイト: 教科書買取専門店による教科書買取サービス【テキストポン】

 

第3位 もったいない本舗

古本ならなんでもござれ、の「もったいない本舗」。

古本買取大手ならではの対応範囲の広さがウリで、ほとんどの本を買ってくれると思って大丈夫です。

f:id:zzzowlzzz:20170409171638p:plain

買取までの流れも、これまたシンプル。

f:id:zzzowlzzz:20170409171839p:plain

とにかく家にいればすべてが完結します。

スゴイ時代ですね、ほんと。

 

【お手軽度:★★★★☆】

大手だけあって、サービスはかなり充実しています。

たとえば…

f:id:zzzowlzzz:20170409172449p:plain

など、スピード感ある買取は、さすがです。

段ボールは無料、送料も無料など、かなり優秀。

しかし!

古本の場合、30点からしか買取をしてくれないので、少し手軽さには欠けます。

f:id:zzzowlzzz:20170409172725p:plain

教科書を売る、という目的ならこんなにたくさんはなかなかそろえられないので、他の本やCDも一緒に売るイメージがよさそうです。

 

【買取価格:★★★☆☆】

普通の古本屋と同じように、教科書だからといって特別高額買い取りが行われることはあまりなさそうです。

ただし、Amazonで売られている書籍ならすべて買い取り可能なので、ほとんどの本を売ることができるでしょう。

不安ならアマゾンで検索してみればいいですね。

教科書以外の色んな本などと併せて売れば、買取の合計金額は上がるでしょう。

 

【対応力 :★★★★☆】

とにかく壊れたりしていなければあらゆるモノを売れるので、部屋の整理としても使えそうです。f:id:zzzowlzzz:20170409173352p:plain

ただし、書き込みや汚れなどがどれくらい買取に影響するかは明記されていないので、多少不透明な部分は多いようです。

 

【総合評価:★★★★☆】3.9

部屋に教科書を含め処分したい本がたくさんある、という場合にはかなり便利そうです。

Amazonで販売されているものならば基本的に買取、というのはかなりいいですね。

しかし高い教科書だから高額買取してくれるわけではないので、注意が必要です。

また30冊からしか買取してくれないことにも注意が必要です。

部屋の整理整頓もかねて利用すると、お得な感じですね。

大手なのでサービスが行き届いているおり、使いやすいことは間違いないでしょう。

 

集荷依頼方法

まず、公式サイト 古本、CD、DVD、ゲーム買取のもったいない本舗 にアクセスし、左側のメニューにある集荷依頼フォームをクリックします。

f:id:zzzowlzzz:20170409174109p:plain

別ウィンドウで情報記入ページが表示されるので、記入し送信すれば完了です。

公式サイト: 古本、CD、DVD、ゲーム買取のもったいない本舗

 

まとめ

以上、いかがでしたか?

教科書買い取りと言っても様々なサービスがあり、自分に合ったものを使うことで、ストレスなく教科書の処分ができます。

個人的にはやっぱり「専門書アカデミー」 を推したいですね。

教科書はもちろん、大学で買うことになる各種専門書も買い取ってくれるため、非常にバランスがいいサービスで、ユーザビリティが高いと思います。

また、サクッと処分したいときには教科書買取専門店による教科書買取サービス【テキストポン】 が優秀すぎます。

手軽さがほんとにナイスです。

 

というわけで、私と同じ悲劇を繰り返さないためにも(笑)、ぜひ買取サービスを使ってみてくださいね。