のさかんぱにー!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のさかんぱにー!

大好きな「音楽」と「自然」をキャリアにする!

大好きでした。思い出は消えないよ。

 

 

この手はもうその形を

覚えてしまったらしい、

触れればすっとこの手に馴染む。

さらりと撫でれば敏感に反応し、

どことなく脆さを想像させる容姿。

いつだって君だけは絶対に

おれを裏切らなかった、

世界とおれを繋ぐ架け橋だった。

何かあるたびに知らせてくれて、

うんざりする事も時にはあった。

でも気づけばつい君を探していた。

 

 


 

思い返してもみれば

俺たちも長い付き合いだ。

3年、いや4年だったか。

正直目移りしたことも

なかったと言えば嘘になる。

でもやっぱり本当に好きな存在

ってのは1つだけだったみたいだ。

 

 


 

いろんな思い出が詰まっていて

振り返ると懐かしさに震える。

そうだ、どんな思い出にも

いつだって君がいたんだ。

君のいない日常なんて

考えられなかった。

 

 


 

でも永遠なんてないって

頭のどこかでは理解していて。

いつかその日が来るってことを

そしてその日は着々と

迫ってきているってことを、

心の奥底では感じていたんだ。

 

 


 

もう、限界だね。

僕は君に優しかっただろうか。

大切にできただろうか。

今になって反省したりするけれど

過ぎた月日は取り戻せない。

 

 


 

ありがとう。

僕らもう離れ離れだけど、

ずっとずっと思い出は消えないよ。

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 



 

 

 

そう、思い出は消えないんだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 



 

 

クラウド上でな!!

 

 


 

iPhone換えます。