のさかんぱにー!

のさかんぱにー!

目の前の日常を少しでも良くするための情報を発信中!

セントレア空港すぐの観光スポット、常滑「やきもの散歩道」の魅力を写真35枚とともに解説していくよ!

愛知県の空の玄関、セントレア空港のある常滑(とこなめ)市。

常滑市と聞いてもピンとくる方のほうが少ないかもしれませんが、実はこの常滑市は「焼き物の町」として面白い観光の取り組みをされている町です。

そんな常滑市の観光スポットの1つが「焼き物散歩道」。

今回はこの「やきもの散歩道」に行ってきたので、感想を書きたいと思います。

個人的にはそれほど期待せずに行ったのですが、かなり癒される素敵なスポットでかなり満足度が高かったです。

 

セントレア空港から電車で12分!常滑駅

セントレア空港から常滑駅名鉄空港線に乗って約12分。

そして常滑駅から徒歩で数分行けばすぐに「やきもの散歩道」にたどり着くことができます。

常滑駅では何種類かのネコの焼き物がお出迎えしてくれます。

いい笑顔!

道中には上の写真のようなきれいな看板が立っているので迷わずに簡単にたどり着くことができます。

駅〜散歩道までに出会う様々なネコたち

散歩道に向かう道をてくてくと歩いていると…

f:id:zzzowlzzz:20180621222700j:plain

道の脇になんだかアートのようなものが点々と見えてきます。

近づいて見てみると… 

なんと焼き物のネコさんです。

どうもこのネコたちには1つ1つそれぞれ様々な願いが込められているらしく。

例えばこのネコは「旅行安全」の祈願のネコ。

カメラをぶら下げているのが確かに旅行を想起させます。

次々に現れるなぞのネコたち。一体コレは何の祈願なんだろう…と予想しながら見て回ると意外と盛り上がります!

ス、スーパーメンも!?

やきもの散歩道へ!常滑市陶磁器会館からスタート!

それではいよいよやきもの散歩道へ突入です!

やきもの散歩道は常滑市陶磁器会館からスタートします。

そもそも陶磁器会館という施設があるのがすごいですね。

いかにやきものが盛んな町なのかよくわかります。

会館の脇の道はかなり細くここで本当にあっているのか??と最初は不安になります。

この日は平日の昼時ということもあり、人通りがまばらだったので余計だったかもしれません。

しかしいきなり道の脇を陶器の土管?が覆っているのがさすが「やきもの散歩道」です。

いざ進んでいきましょう!

魅力1.ひょっこりと佇むかわいらしい焼き物たち

なにより私が気に入ったのは、当たり前のように道の脇に佇むかわいらしいやきものの小物の数々。

草陰からひょっこり飛び出してくるこれらの焼き物を見ていると、ちょっと不思議な違う世界に来たかのような気分になれます。

店頭に置いてあるものもとても個性的です。

風景に馴染んでいる様子がなんとも言えず、心をくすぐられます。

魅力2.路地好き大歓喜の、どこかノスタルジックな小道

ここの散歩道はどこをあるいても路地が絵になるんですよね。

(上の写真は最も有名な「土管坂」と呼ばれる坂道。道とその両側に陶器が敷き詰められ、独特の景観を生み出しています。)

暗い森のような雰囲気の道もあれば、

入り組んだ建物の中をくぐり抜けていくような道もあれば、

美しい陶器で彩られた道もある。

どうでしょう。どこをとってもかっこいいと思いませんか?

路地好き、さらにはカメラ好きには堪らない道になっています。

魅力3.素敵なだんご屋やカフェ

店主の夫婦がとても気さくでかわいらしい有名な団子屋。

ここの団子は外がサクッとしていながら中のほわっと感が堪らない絶品でした。

休憩がてらぜひ寄ることをおすすめします。

串をいれるものが置いてあったり、面白いw

他にはカフェもたくさんあります。

私のイチオシはこちらのお店「ni:no」。

ランチは前菜からメインまで体に優しく驚かされる味付けで素晴らしかったです。

魅力4.迫力抜群!現役のやきもの関連施設

散歩道の道中には様々なやきもの関連施設があります。

多くが現役の施設のようで、焼き物の街だというのが実感を持って伝わってきます。

大きな釜でしょうか。

巨大な煙突も見えます。

アトリエのすぐ横にも釜が普通に設置されています。

日常生活の一コマに溶け込んだ施設たちがなんとも不思議な空間を、違和感なく本物足らしめていますね。

魅力5.数々の美しいやきものギャラリー

そしてやはり何と言ってもここに来たら「やきものショップ・ギャラリー」を見ずにはいられません。

店内では実際に美しい焼き物を制作している職人の方がいらっしゃったり、やきものの町を肌で感じることができます。

ギャラリーは中に並ぶ作品も当然美しいんですが、建物自体も美しいものが多く、見ていて飽きません。

個性的なキャラクターもたくさん並びます。

かえるかわいいよ、かえる。

 

まとめ:セントレア空港に来たらぜひ立ち寄ってみて欲しいスポット

いかがでしたでしょうか。

やきもの散歩道のどことなくノスタルジックな、かつ不思議な癒やしの世界観の魅力をお分かりいただけたでしょうか。

やきもの好きはもちろん、可愛いもの好き、カメラ好きにも強くおすすめしたい場所です。

セントレア空港からもかなり気軽に立ち寄れる距離なので、ぜひ訪れてみてはいかがでしょう。