のさかんぱにー!

のさかんぱにー!

目の前の日常を少しでも良くするための情報を発信中!

ココアは通販が格安!純ココア&インスタントのおすすめ品を値段でランキング【まとめ買いにも】

f:id:zzzowlzzz:20181116121030j:image

今週来週は本格的な寒波がやってくるらしく、今年もついに寒くなってきましたね。

私は寒くなってくると飲みたくなるもののダントツ一位が「ココア」です。

寒い出先から帰ってきて温かいココアで一息つく瞬間はまさに幸せのひとこと。

もはやその一瞬のために外出していると言ってもいいです(笑)。

 

そんな冬には最高のココアなんですが、悩みは「まあまあ高い」ということ。

普段はスーパーで買うんですが、ココアって意外と値が張るんですよね。

ココアは大好きだけと家計を考えるとちょっと購入を躊躇してしまう…

もっと安く手に入れる方法はないのか…

そんな悩みを抱え続けて数年間。

私が至った結論は「結局ネット通販がお得だ」というものです!

今回はネット通販でのココアの選び方からおすすめのショップまでご紹介します

 

ココアが出来るまで

美味しいココアを選ぶためにもココアに関して必要最低限の知識を身に着けておきましょう。

最初にココアが出来るまでをざっくり解説。

ココアはココアパウダーを溶かした飲料のことを指すことが多いのですが、このココアパウダーは上の図のような流れで精製されます。

チョコレートの原料にもなるカカオ豆から不要な部分を除去しながらパウダー状にするとココアパウダーが出来るわけですね。

ちなみにホットチョコレートなどと呼ばれる飲料は厳密にはココアと区別がされないのですが、ココアバターの除去率が低いものを使っているとホットチョコレートと呼ばれる場合が多いそうです。

ココアの種類

続いては意外と知らないココアの種類から。

市販されているものでも大きく分けて2つの種類があります。

純ココア(ピュアココア)

純ココアは香料や砂糖などの添加物を含まないココアのことです。

カカオ豆100%で作られているココアパウダーが純ココアなわけです。

わかりやすいですね。

お菓子の材料にもよく使われるので、そのために買う人も多いでしょう。

このように商品には「純ココア」の記載がされています。

注意すべきは砂糖も全く入っていないので、甘さを追加したい人は自分で調整する必要が有ること。

甘くない!と驚く人も多いようです。

(甘くないからお菓子作りなどに使いやすいのですが。)

調整ココア

一方で調整ココアというのは砂糖や脱脂粉乳があらかじめ加えられているココアになります。

飲みやすい味になったり、手軽に飲めるようになったりという利点があります。

いわゆるインスタントのココアです。

その分自分で味を調整したり工夫したりするのは難しいですね〜

このように「ミルクココア」などと書かれているものは調整ココアになります。

純ココア値段ランキング

まずは純ココアについて見ていきます。

味の評価が高いものの中から、1キロあたりの料金で安さ順のランキングを作ってみました。

以下のようなランキングになっています。

(料金はAmazonでの価格を参照)

※ 3位はプライム会員でのみ送料無料のようだったので、3位にしました。

楽天での販売価格も一通り見ましたが、送料などを含めると上記のAmazonでの購入が最安値になると思われます。

1位:バンホーテン 業務用 ココアパウダー 5kg袋

f:id:zzzowlzzz:20181116104616p:plain

言わずと知れたオランダの食品メーカー「バンホーテン」。

1828年に世界で初めてココアパウダーを作ったことで知られています。

こちらはそんなバンホーテンから業務用に販売されている純ココアです。

5kgと一般の販売に比べてかなり量が多いですが、

  • 家族がたくさんいる方
  • ココアを自宅で頻繁に飲む方
  • お菓子作りなどに使われる方

などであれば検討の価値は大いにあるでしょう。

1キロあたりの単価で考えるとキロ1520円と一般的にはほぼ見ない格安さです。

Amazonで販売されていますので詳細はそちらから。

口コミの評価も上々のようです!

2位:不二製油 デザーンココアパウダー

f:id:zzzowlzzz:20181116111307p:plain

こちらもオランダの有名ココア販売メーカーの「deZaan(デザーン)」が手がけるココアになります。

Amazonでの販売店はdeZaanではありません。)

特徴は少し赤みのあるパウダーで、コクが有り風味も良いココアに仕上がっています。

3位:富澤商店 ダッチカカオ純ココア 無糖(1kg)

f:id:zzzowlzzz:20181116112514p:plain

150年の歴史を誇るオランダの老舗ダッチカカオ(DUTCH COCOA)のココアパウダーをAmazonにて富澤商店が販売しています。

カカオのアロマ感もありながら色合いも美しいと評判です。

1kgという量はたっぷり使えるけど多すぎることもないので、かなり使いやすい量ですね。

調整ココア・インスタントのおすすめランキング

続いて 調整ココアやインスタントのおすすめランキングを見ていきましょう!

こちらは味の評価が高いものの中から、おトクさ、手軽さなどを総合して順位をつけています。

それでは詳細について以下では見ていきましょう!

1位:SWISS MISS ミルクチョコレート 28g×60袋

f:id:zzzowlzzz:20181116144053p:plain

まずチェックしておきたいのはアメリカ発祥のスイスミスが販売するインスタントココア。

粉末ココアというとどうしても薄くてお湯っぽい印象があるかと思いますが、このココアは甘みも香りも濃く、しっかりと味わうことができます。

60袋入りで1袋あたり30円程度とコストパフォーマンスもかなり良いのがうれしいですね。

日本ではそこまで知られていませんが、おすすめです。 

2位:AGF ブレンディ スティック ココア・オレ 63本

f:id:zzzowlzzz:20181116144120p:plain

コスパで言えば右に出るものはいないだろうのが有名なブレンディスティックの63本入りパック。

2018年11月現在で1833円と一袋あたりなんと30円を切ります。 

なかなか業務用スーパーなどに言ってもここまでのまとめ買いはできないので、この際まとめ買いしておくのはいかがでしょう。

3位:ゴディバ (GODIVA) ホットココア ダークチョコレート

f:id:zzzowlzzz:20181116144834p:plain

 安さよりも味を求めたい人が要チェックなのが高級チョコレートメーカーとして有名なゴディバが販売しているホットココア。

口コミでは全員が★5つの評価をつけるほどの人気っぷりで、さすがゴディバと言っていいでしょう。

ギフトとして購入する人もいるのだとか。 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

普段は何気なくスーパーで買うことが多いココアですが、ネットの通販で購入することでおトクに買うことが出来るんですね。

特にまとめ買いをするような場合はネットで買うとかなーり格安で手に入れることができるので、ぜひ検討してみていただきたいです。

寒い冬には、時には温かいココアを片手にリラックスしてみるのも大事かもしれませんね。

ぜひ気になったものをチェックしてみてくださいね!