のさかんぱにー!

のさかんぱにー!

大好きな「音楽」と「自然」をキャリアにする!

食費ゼロ!生みたての土佐ジローの卵が完成度高すぎ…!

 

あ…ありのままあの時起こったことを話すぜ…!

 

おれは取材の一環として、話を聞きに行っていたんだ。

 

そうしたら、こちらが話を聞かせてもらいに行ったはずが、いつのまにか「卵 - egg - 」をもらっていたんだ…!

 

な…なにを言っているのか分からねーと思うが、おれも何をしてもらったのか、わからなかった…

 

あたまがどうにかなりそうだった…

 

(てめえのあたまがどうにかなってんだよ、と思った画面の前のみなさま、正解です。)

 

 

 

というわけで、高知県でかの有名な「土佐ジロー」の卵!いただいちゃいました。

 

これが相当おいしかったので、書き留めておきたいと思います。

 

 

土佐ジローとは

高知県の地鶏であり、とにかく旨いと、その界隈では有名なにわとりです。

 

(その界隈ってなんだよ…)

 

特にお肉が有名で、その味は「噛めば噛むほど味がある」のだとか。

 

うまみ成分のグルタミン酸が通常の鶏肉の1.4倍、アミノ酸が1.4倍含まれているというので、旨み成分のオンパレードです。

 

うまみ成分が舌の上でランバダを踊ります。

 

 

さて、いっぽう卵はといえば。

 

サイズとしては通常の卵より、ひと回り小さく40グラムほどですが、注目すべきはその成分。

 

カロテンとかビタミンEとかがかなり豊富なことがわかります。▼

 

f:id:zzzowlzzz:20170307194437p:plain

 

ぎゅっとおいしさの詰まった卵、というイメージですかね。

 

▼見た目はこんな感じ!ちいさくてかわいらしい。

f:id:zzzowlzzz:20170307191530j:plain

 

▼準備完了

f:id:zzzowlzzz:20170307192824j:plain

 

 

実食!卵かけごはんにして食べたよ!

味がしっかりしているので、たまごかけごはんがぴったりに違いない!ということで卵かけごはんに!

 

▼割ります!

f:id:zzzowlzzz:20170307193048j:plain

 

▼どん!

f:id:zzzowlzzz:20170307193657j:plain

 

f:id:zzzowlzzz:20170307193803j:plain

 

まぜると…

 

▼黄色がうつくしい!

f:id:zzzowlzzz:20170307193829j:plain

 

f:id:zzzowlzzz:20170307193934j:plain

 

 

土佐ジローって完成度高過ぎじゃね?

たまごが小さいにもかかわらず、十分しっかりと味を堪能できました。

 

土佐ジロー、肉だけでなく卵もおいしすぎて、完成度高すぎです。

 

こんな味がしっかりした卵、なかなか味わえないです。

 

高知を訪れた際は食べてみることをおすすめします。

 

 

高知は遠くてなかなか行けない方は、ネットで買うこともできます。