のさかんぱにー!

のさかんぱにー!

大好きな「音楽」と「自然」をキャリアにする!

札幌 日本料理まるやまかわなかは野菜寿司が絶品:空間・料理ともに洗練された贅沢なひととき

f:id:zzzowlzzz:20171119201616j:plain

札幌の円山といえば、ランクの高いお店が集うことで有名です。

そんな円山でもイチオシの日本料理店が、今回ご紹介する「日本料理まるやまかわなか」。

日本料理店なんですが、ランチの野菜寿司が絶品なんだとか…

海鮮ばかりに注目しがちな札幌ですが、野菜寿司のポテンシャルに圧倒されました。

 

閑静な住宅街に佇む地下のお店

f:id:zzzowlzzz:20171119194818j:plain

▲地上部分

閑静な住宅街が広がる、円山。

そんな円山のさらに大通りから外れた細道に面しているのが「日本料理まるやまかわなか」。

地上部分の入り口は比較的小さく、知らないと見落としてしまいそうな感じです。

f:id:zzzowlzzz:20171119194853j:plain

▲地上と地下をつなぐ階段

実際のお店は地下に位置しているので、地上部分の入り口から階段で降りる必要があります。

降りたところから見た階段の様子が、上の写真。

f:id:zzzowlzzz:20171119194921j:plain

▲地下の入り口

札幌ならではの2重の入り口。

 

BGMの鳴らない、品の漂う店内

f:id:zzzowlzzz:20171119195731j:plain

店内に入って驚いたのは、BGMが鳴っていないこと。

店全体に品が漂っています。

今回はカウンター席に座らせていただきました。

店に入ってすぐのところにカウンター席が6席ほど、奥にテーブル席がたくさんありました。

外からは想像できないほど奥行きがあり、席数は多い印象でした。

f:id:zzzowlzzz:20171119200822j:plain

全体的に細部まで品のある雰囲気が魅力的です。

(慣れていないと緊張するかも?)

カウンター席は、料理人の方の調理が目の前で眺めることができるので、その技術に感嘆していました。

 

ランチはシンプルなセットメニューから

f:id:zzzowlzzz:20171119200233j:plain

ランチタイムだったのですが、セットメニューのみあるとのこと。

以下のようなラインナップでした。

 

●八彩(やさい)弁当…1,650円
炊き合わせ・お惣菜8品・お椀・野菜寿し・甘味・コーヒー


●旬菜弁当…1,950円
炊き合わせ・お惣菜8品・お造り・お椀・野菜寿し・甘味・コーヒー


●鮮彩弁当…2,500円
炊き合わせ・お惣菜8品・お造り・お椀・生寿し・甘味・コーヒー


●萬彩弁当…3,250円
炊き合わせ・お惣菜8品・お椀・生寿しと野菜寿し12貫・甘味・コーヒー

 

また、お昼のコースというものもあり、こちらは料理8品で3,250円。

どれも魅力的ですね~!

洗練された「旬菜弁当」が、おいしすぎる…!

f:id:zzzowlzzz:20171119201042j:plain

▲旬菜弁当の全貌

2段になっていて、カメラに収まり切れません。

かなり豪華!

一段目の料理も工夫が凝らされていて、ぜいたくな気分に浸れます。

f:id:zzzowlzzz:20171119201255j:plain

▲そして、こちらがお待ちかねの野菜寿司&魚介寿司。

美しい…

f:id:zzzowlzzz:20171119201328j:plain

▲魚介の寿司が3巻、野菜の寿司が3巻はいっています。

さすがは北海道の札幌。

魚介の寿司もレベルが高い!

f:id:zzzowlzzz:20171119201616j:plain

▲おくら寿司

そしていよいよ野菜寿司を実食!

野菜と酢飯が果たして合うのか…?と疑心暗鬼でしたが、心配ご無用。

絶妙なマッチングです。

これは衝撃的な料理だ…!

f:id:zzzowlzzz:20171119201735j:plain

▲しいたけ寿司

しいたけ!?と驚きましたが、しいたけの旨みがよく合います。

からしがまた良い。

f:id:zzzowlzzz:20171119201756j:plain

▲こちらなんだと思いますか??

なんと焼きナスのお寿司なんです。

とろけるナスが最高でした…

f:id:zzzowlzzz:20171119201822j:plain

▲食後のデザートとコーヒー

この日はおしるこでした。甘さ控えめで素材を味わうような食後にピッタリ。

 

絶品の野菜寿司は上品な驚きを感じられる新しい料理

上品さと驚きを同時に感じられる素敵な料理でした。

見た目にも美しく、贅沢な時間をすごすことができます。

また食材は北海道産のものを厳選して使用しているとのことなので、北海道の味覚を堪能できます。

お店の雰囲気も洗練されていて、実に良いひと時を過ごせました。

 

そんな感じ!

お店情報

●住所

〒064-0801 北海道札幌市中央区 南1条西25丁目2−22 パケットB1階

●営業時間

【昼】11:30~15:00(L.O.14:00)
【夜】18:00~22 : 30(L.O.22:00)
定休日 火曜日

●電話番号

050-5872-6142