のさかんぱにー!

のさかんぱにー!

目の前の日常を少しでも良くするための情報を発信中!

高知ものづくり土日市「village(ヴィレッジ)」が美しくて、爽やかで、楽しかった!

先週末(5月19日、20日)に高知市で開催されていた「モノと食、音楽が奏でる土日市 village」というイベントに遊びに行ってきました!

高知県に住み始めて丸一年。

高知にこんなイベントが有るんだ〜と驚きました。

 

会場は「山内神社」の敷地内とその周辺

会場は高知市鷹匠町というところにある「山内神社」の敷地内とその周辺。

鏡川沿いにあり、晴れていればめちゃくちゃ気持ちいいスポットです。

私は今回、初めて山内神社に行ったんですが、こじんまりしているものの整っていて美しい神社だなあと思いました。

西側から入っていくと、巨大な鳥居が。

というか日曜の10時半くらいに訪れたにも関わらず、すごい人!

門も小さいけど美しいですね。結構新しい神社なのかな?

本殿はこんな感じ(屋台で見えないw)。

緑が美しい、初夏の一日

この日は快晴の一日。

初夏!という感じの天気で歩いているとちょっと汗ばむくらいの暑さ。

しかしそんなに湿度は高くなく、とっても緑が美しかったです〜

素敵な出店の数々。家族連れもたくさん。 

作家さんやクラフト系のショップの出店が多く、丁寧に作られたモノが並ぶ様子に癒やされました。

神社の裏の広場ではステージが作られ、音楽が奏でられます。

ステージセットもいい感じですね〜

ちょっとしたフェス気分もあじわえます。

こだわりの食べ物の数々。 

フードの出店もたくさんあり、そのどれもがこだわられた魅力的なもの。

人が多すぎて、お昼ごはんにありつけないというハプニング?もありましたが、とっても楽しめました。

来年も行きたい!