のさかんぱにー!

のさかんぱにー!

大好きな「音楽」と「自然」をキャリアにする!

彦根駅構内の素敵カフェMICRO-LADY COFFEE STANDが一発で大好きになった

f:id:zzzowlzzz:20180105214023j:plain

JR彦根駅構内の素敵すぎるカフェ「MICRO-LADY COFFEE STAND」をご存知でしょうか?

アクセスよし、味よし、雰囲気よしの三拍子そろったお店です。

ひそかにカフェの名店が多い彦根で、ここも外せないお店ですね。

私は今回初めて訪れたのですが、一発で好きになりました!

今回はそんな「MICRO-LADY COFFEE STAND」をご紹介します。

店舗はなんと彦根駅構内。駅近で至福の時間を。

まず驚かされるのは店舗が位置する場所。

なんと彦根駅構内にあるんです。

彦根駅の西口すぐの場所ですね。

電車の待ち時間やちょっとした空き時間に利用するのにも便利そうです。

電車が来るまでおいしいコーヒーを飲めるなんて贅沢ですね~

学生時代彦根駅を毎日使っていた私からすると羨ましすぎます…!

ちなみにお店のちょうど正面の広場には井伊直政の像が立っています。

f:id:zzzowlzzz:20180106111737j:plain

迷うことは無いと思いますが、この像を目印に行けば間違いありません。

彦根を代表する武将を目の前にコーヒーを飲めるのもある意味贅沢かも(?)笑。

シックな黒の外観がカッコいい

f:id:zzzowlzzz:20180105214130j:plain

店舗の外観は黒で統一されており、シックな雰囲気。

彦根駅周辺にこういうスマートなお店ってあまりなかったので、非常に映えます。

お店の前を通り過ぎるときに目を惹きますね。

なんだろうと思わず足を止めてしまいます。

ちらりと見える店内の照明も雰囲気が良いです。

居心地の良さとセンスの良さがマッチした店内

f:id:zzzowlzzz:20180105214241j:plain

店舗に入るとコーヒーの良い香りが広がっています。

んー、これぞカフェ。

良いカフェは店に入った時の香りが一味違う気がします。

シンプルなカフェメニューと魅力的な焼き菓子

お店に入ってすぐ左手に注文レジがあるので、ここでオーダーしてから席に着きます。

ドリップコーヒー 【HOT】Sサイズ380 Mサイズ430【ICE】 430

アメリカ―ノ【HOT】Sサイズ320 Mサイズ380【ICE】380

カフェラテ【HOT】430【ICE】430

カプチーノ【HOT】430

エスプレッソ【HOT】430

フレーバーラテ(キャラメル/ヘーゼルナッツ/チョコ)【HOT】480【ICE】480

焼き菓子 滋賀県内で製造された焼き菓子を入荷

入荷先:菓子工房真下、Aux Bons Cadeaux、ゴマシオ堂...etc

私は初めてのカフェではドリップコーヒーかブレンドコーヒーと決めているのでドリップコーヒーを注文。

すると豆の種類を選ばせてもらえました。

フルーティーなテイストか、ビターめのテイストか選べたのでビターな方をチョイス。

できたら席まで持ってきてくださるとのことなので、席で待ちます。

相席だけど居心地がいいテーブル席

f:id:zzzowlzzz:20180105214215j:plain

基本的には店内の席はテーブル席のみです。

店舗入り口に近い側に背の高いテーブル(6人掛け)、

店舗奥側に背の低いテーブル(5人掛け)が配置されています。

テーブルの材質がアンティーク感漂うデザインで素敵です。

オシャレなのですが、気取った雰囲気は全くなく、よく見るとかわいらしい小物が店内に点在しているのでなんだかすごく落ち着けます。

落ち着いたインストの曲が流れているのもGOOD!

 

そんな雰囲気なので、若いカップルから年配の夫婦、おじいちゃん連れの家族まで幅広い方が来店されているようでした。

基本相席なんですが、居心地いいんですよね。

相席がすごく居心地悪いタイプの店もありますが、MICRO-LADY COFFEE STANDは全然気になりません。

香り高いコーヒーがハイレベル

f:id:zzzowlzzz:20180105214313j:plain

テーブルについて3分ほどでコーヒーが来ました。

カップがかわいすぎます!

(この猫のキャラクターがトレードマークのようで、グッズも販売されていました…ほしい!)

この際に店主の方が「今日はこちらの豆を使っています」と説明書きをくださいました。

こういう気遣いすごく嬉しい!

こだわっておられるカフェはどんな豆を使っているのかとかすごく気になるんですよね。

この日はインドネシアのAceh Alur Badak(アチェ・アルール・バダ)という種類でした。

「濃厚なコクとシトラスのような酸味」が特徴なんだとか。

焙煎の度合いは「フルシティロースト」。

豆の味というかコクをしっかり感じられて正直かなりおいしかったです。

酸味もありましたが上品な酸味という感じで、後味が良かったですね。

もっとガツンとした味のコーヒーが欲しいときもありますが、この日はこの味が合ってました。

f:id:zzzowlzzz:20180105214339j:plain

スペシャルティコーヒーの説明もテーブルに備えられていました。

プレミアムよりも品質が高いんですね。

英国雑貨の販売も!

f:id:zzzowlzzz:20180105214408j:plain

店内では英国雑貨の販売も行われていました。

イギリス人作家さんに作ってもらったという英国雑貨や「英国雑貨テイストのがま口」などが販売されており、見ていて楽しいものばかり。

イギリスの雑貨ってこうしてコレクションされたものをあまり見たことないので、新鮮でした。

ちょっとしたプレゼントや自分へのご褒美にいいかもですね。

f:id:zzzowlzzz:20180105214437j:plain

古紙を使ったアンティーク調のノートやレターセットもあります。

良い雰囲気ですよね。

自由に読めるコーヒー関連の本も置いてありました。

開業から約5年。末永く続いてほしいカフェ

少しだけお店の人と話したところによると、今年で開業して5年ほどなんだそう。

もうそんなに続いているのか!と驚きました。

しかし道理で様々な人が訪れる憩いの場になっているわけだと納得でした。

お店の方の雰囲気がすごく素敵だったので、ひとえにお店の方の人望なんだろうなと思います。

末永くここでカフェを続けてほしいなと心から思いました。

また彦根に来たら立ち寄りたいお店でした。

彦根駅をよく利用される方、彦根に観光に来られた方、ぜひ一度立ち寄ってみてはいかがでしょう。

店舗詳細

住所:〒522-0007 滋賀県彦根市古沢町40−2

電話:080-1445-2374

営業時間:7:30~20:00

定休日:木曜日