のさかんぱにー!

のさかんぱにー!

目の前の日常を少しでも良くするための情報を発信中!

Nikon D3100使用:2018年4月、今月の風景【一眼レフ初心者のカメラ成長記録!】

一眼レフ初心者のカメラ成長記録を一ヶ月単位でお伝えしていく連載記事。

今回は2018年4月の一ヶ月の間に撮影した写真を載せていきます。

(参考:これまでの記録▶▶▶2017年12月の記録2018年1月の記録2018年2月の記録2018年3月の記録

使用機材はボディがNikon D3100、レンズがAF-S NIKKOR 35mm F1.8Gです。

 

1.森彦本店

北海道のカフェの名店「森彦」の本店の建築。

なんとも言えない独特の趣がありました。

森彦の世界観を感じられます。

2階の窓から覗く店内の明かりもいい感じ。

全体の色味がいい感じにくすんでいてお気に入りです。

設定:f/2.8 SS 1/1250 ISO 800

2.看板

こちらも森彦本店での一枚。

看板のデザインとそれを照らす明かりが絶妙だったので撮影。

なんでもない通り沿いにひっそりと佇む本店の雰囲気が出ているかなと。

設定:f/2.8 SS 1/2000 ISO 800

3.昭和新山

洞爺湖旅行で訪れた昭和新山

あまり期待せずに行ったのですが、想像を遥かに超える大迫力でかなり興奮したのを覚えていますw

昭和新山はなんといってもその火山独特の岩肌の色が特徴。

青空とふもとの草地や木々とのコントラストが出ているように思います。

設定:f/2.8 SS 1/4000 ISO 800

4.コーヒー豆写真あるある

最近コーヒーにどハマリしていまして、毎朝自分でハンドドリップして飲んでいます。

そうなると必然的に増えてくるのはコーヒー関連の写真。

まずは手始めにコーヒー豆の写真を撮ろうと思ったわけです。

そんなわけで撮ったのがこの一枚。

コーヒー豆の写真あるあるの構図ですよねw

こういう物撮り系はf値を下げて近づきまくって撮るのがいいですね。

物撮り用の三脚が欲しくなってきます…汗

設定:f/1.8 1/80 ISO 800

5.インテリア

自室のインテリアに壁に好きなお店のチラシとかを貼っているわけですが、その様子を撮った一枚。

極端に左に寄せて、印象的な構図にするという自分としては変わった撮り方をしてみました。

あとは編集でシャドウをがっつり下げて全体的にふわっとした色味にして、おしゃれぶっていますw

設定:f/1.8 1/800 ISO 800

6.コーヒーキャニスター

コーヒ豆を保管するのにキャニスターを購入したときにドヤ顔しながら撮った一枚。

豆の質感がよく出ている気がします。

背景の構図とかがだいぶ適当ですが、まあいいでしょう。

いやー、コーヒ豆かわいい…

設定:f/1.8 1/80 ISO 800

7.海辺でコーヒーを飲む休日

海を眺めながらお気に入りのコーヒーを飲む休日ってかなり贅沢だと思いませんか?

そんなことを思ったので実践してきた日に撮った一枚。

季節も良くて浜に花が咲いていたのもGOOD。

背景のボケ感もいい味を出してます。

背景まで含めていい感じになったかな。

設定:f/4.5 1/4000 ISO 800

8.こども食堂

知り合いがやっている「こども食堂」のお手伝いをしてきた際の一枚。

真上から料理写真を撮る構図ってよく見ますが、確かにいい感じになりますよね。

たまたまお婆ちゃんの手が写り込んだのが、動きを感じられて良くなった気がします。

設定:f/4.5 1/100 ISO 800

今月の反省:ISO感度

今月の撮影の反省点としては、設定を横着してしまったこと。

特にISO感度に関してはすべて800で撮るという工夫のなさ。

もっと設定にこだわればよかった〜

その代わりと言ってはなんですが、今月はいろんな構図に挑戦できたのが良かったかなと思います。

一眼で撮影する機会もそれなりに多かったし、一眼をすごく楽しんだ一ヶ月だったなと思います。

春になると写真映えするものがたくさん出てくるのでそのへんも良かったのかも。

あと季節的に暖かいから外によく出るようになったのかもしれませんw

 

先月から言ってますが、そろそろ一眼レフに関する本を買って本格的に勉強したいなあと思います。

近場に本屋さんがないのが辛いなあ…