のさかんぱにー!

のさかんぱにー!

大好きな「音楽」と「自然」をキャリアにする!

最近自分の素直な欲望を忘れちゃったりしていないだろうか?

タイトル通り。


おれはばっちり忘れてた。




二十数年生きているとさ、


そろそろ自分の素直な欲望とか忘れちゃったりするわけじゃん。


忘れちゃうというか無視しちゃったりするわけじゃん。


例えばさ、


なんかふとやりたいことが浮かんだとしても、


そんなことして何になんだよ


とか


もっと他にすべきことはあるだろ?


とか


低レベルな欲望だな


とか


そんなことをおれの中の誰かが言ってきたりするんだよ。


はいはいそこまで、って始まってもないのにレフェリーストップがかかるんだよ。


最近はもはや無意識のうちにそんな風に考えてる自分がいてさ。


それに気づいたときは


うわ、ってなったよね。


だってまだ24歳だよ?


24歳でそれってやばくね?


なんかすげーつまんなくね!?


夢も希望もある人生これからのぴちぴち24歳だよ?(言い過ぎ)


それなのに欲望すら勝手にジャッジしだして、


そういうのならいいよ、そういうのはダメだよ、


って仕分けしてさ。


なんかそれってちがくね?


頭で先に判断して、許可された欲望だけ出す、っておかしくね?


てか寂しくね?


やっぱり欲望は欲望で素直に出せるようになりたいな


って思うのだよ。


そのほうが絶対人生楽しそうじゃん。




となると


さすがにこのままではまずい。


このままでは自分の欲望すらわかんないような、つまんない人間になっちまう。


それはいやだ。


やだやだやだ。


じゃあどうする?


そうだ、


こうなったらもうとにかく自分の欲望を解放しよう。


拙くてもいいし、ゆっくりでいいから、解放していこう。


抑圧されたおれの欲望たちを解放しよう。


そうだ、おれは、おれのための、解放軍になるんだ!!


中二病おつ)




そんなわけで(?)


ちょっと自分の欲望に素直になってみたいと思う。


…というか、実はちょっと実践してみたので、近々実践記てきなものを書きたいと思う。