のさかんぱにー!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のさかんぱにー!

大好きな「音楽」と「自然」をキャリアにする!

怖い人にドン引きしてしまう、という話

とあるチェーンのカフェでスマホをいじいじしていたときに、

 

少し離れた席に座っていた女性が話している声が聞こえてきて、迷わず思わずちょっと聞いてしまった。悪趣味

 

そのなかで

 

怖い人にドン引きしてしまう

 

という話が出ていて、それ分かるなー、と離れた席からうんうんと聞いていた。悪趣味

 

しかも正月に帰省して、とある女友達と話していたときにも、同じようなことを話していたので尚更思うところがあった。

 

 

 

怖い人、っている。

 

怖い人というか、なんか無駄に威圧感がある人とか、やたらと声がでかい人とか、平気で横柄な態度を示す人とか。

 

特に中年の人に多い。と勝手に思う。もちろん若い人にもいる。

 

そういう人と接すると、たとえその人が実は本当はめちゃくちゃいい人であったとしても、たとえそうだとしても、もうその態度だけで、正直ドン引きしてしまう。

 

うわ、ないわ、って思ってしまう。

 

それがわざとだろうが、生まれつきだろうが、そんなのどうでもいい。

 

無理なものは無理。

 

なんというか、もうそういう態度の時点で、正直に話そうとかそんな気は無くなる。

 

というか正直云々以前に、話すことそのものをしたいと思えない。

 

ていうか関わりたくない。

 

で、これっておれが臆病なのか?とかちょっと悩んでた頃もあったけれど、どうもそうじゃないような気がする。

 

なんというか臆病云々よりも、攻撃性に敏感かどうか、みたいな部分なんだと思う。

 

それを臆病と言う人もいるのかもしれないが、強気な人でもそういうものに敏感な人って結構いるんじゃないだろうか。

 

これって性格とかでもなくて、なんなら感性みたいなことなんだと思う。

 

で、こういう感性ってすげー真っ当な感覚で、普通に大事だと思う。

 

攻撃性みたいなものって、恐れしか生まないし。

 

個人的にはどんな形であれ、攻撃性というものはまじで必要ないと思う。

 

与える方も受ける方も恐れの感情でしか動けなくなる。

 

もうそれってなんというかダサい。

 

ダサいし気持ち悪い。

 

引く。

 

根底に愛のあるものもあるんじゃない、とも思ったりするが、

 

愛が故の厳しさなのか、とも思うこともあるが、

 

それでも相手を見ずに厳しさを振りかざしてくる時点で、やっぱり苦手だ。

 

全部自分の基準で接してくるその態度が、ドン引きだ。

 

 

 

てことで、とりあえず言いたいのは、カフェで深い話をしている女の子っていいよね。